レッドジンジャー 《花言葉》

レッドジンジャー 花言葉

レッドジンジャーの花言葉【一日だけの恋】

ショウガ科 ハナミョウガ属  常緑多年草
学名:Alpinia purpurata
    (アルピニア・プルプラタ)
英語名: Red Ginger  ( レッド・ジンジャー)
ハワイ名: Awapuhi Ula Ula

■ 和名: 赤穂月桃 (あかぼげっとう)
■ 原産地 :太平洋諸島 
      (ソロモン諸島・ニューカレドニアなどに分布)
■ 開花時期: 6~10月

まさに≪南国≫といったお花ですね。
ハワイ諸島でも海抜500m以下の位置では、ほとんど何処でも見られます。ハワイでは馴染みのお花なのですね。
陽気で情熱的な赤い花 『ジンジャー』。

『ジンジャー』とはみな様ご存じの通り、「ショウガ」です。
もちろん食べれませんが。。。(^^;)


ホントはお花じゃないんです。

レッドジンジャー 花言葉 赤い苞お花はこの赤い部分ではありません。

これは『苞』と呼ばれるもので、お花はこの『苞』の隙間から白いお花を咲かせます。
お花は長く楽しむことができませんし、あまり目立ちません。
でも『赤い苞』の部分はよくもちますし、見た目通り鮮やかな色をしています。
ですから、一般的にはこの『赤い苞』をお花だと言っています。

『花言葉特集』トップページ

フラワークラフト アン
176a.jpg

プリザーブドフラワーとは 

花言葉特集

カーネーション 品種 種類