白菊 of プリザーブドフラワーギフト専門店「NAGOMI」 通販

白菊《花言葉》

白菊 花言葉 

白菊の花言葉は【高貴】

白菊 菊 花言葉キク科   キク属
学名 Chrysanthemum morifolium
(クリサンセマム)
ギリシャ語の「chrysos(黄金色)+ anthemon(花)」が語源です。
開花時期: 秋 (10月~12月)
東洋で最も古くからある鑑賞植物で、改良され多くの品種が誕生しています。

みな様、菊の花をじっくり見た事がありますか?
あまりイメージが良くないので、菊をじっくり見る人は少ないと思いますが、
一度見てください。
菊の花はとても美しいお花です。

蕾はとても小さいんですが、「なんでこんなに大きくなるの?」って言うくらい、蕾の何倍にもなります。(手品みたいです)

菊は、約1500年前に中国で生まれました。
中国では菊は不老長寿の薬効があるとされ、長寿の祈願をしました。これがしだいに日本にも伝わり、菊の花を酒に浮かべて飲み、花を鑑賞するようになりました。

日本には平安時代頃に入ってきたといわれ、
鎌倉時代の初めに【天皇の家紋】となりました。
(日本の国花は、この菊と桜の2つです)

白菊は海外でもよく使われています。

白菊 花言葉白菊は葬儀に使われるお花ですが、
じつは、フランス、ポーランド、クロアチアなどのヨーロッパで、お墓参りに用いられ、その影響を受けて日本でも白菊が葬儀やお墓参りに用いられるようになりました。

。。。わたしは、葬儀に使うのは日本やアジア独特の習慣だと思っていました。
それがまさか、ヨーロッパから来た習慣だなんて…びっくりです!!

歴史っておもしろいですね(^^)

『花言葉特集』トップページ

菊にはいろんな品種があります。

スプレー菊 花言葉ピンポン菊 花言葉菊

スプレー菊とピンポン菊です。
これ以外にも数え切れない程たくさんの菊があるんですね。

『花言葉特集』トップページ

フラワークラフト アン
176a.jpg

プリザーブドフラワーとは 

花言葉特集

カーネーション 品種 種類