スイトピー of プリザーブドフラワーギフト専門店「NAGOMI」 通販

スイトピー《花言葉》

スイトピー 花言葉

スイトピーの花言葉は「門出・思い出・別離」

スイトピー 花言葉スイトピーはこの花言葉の通り、春を代表するお花の一つです。
スイトピーはマメ科の植物で、和名では、ジャコウエンドウ(麝香豌豆)といいます。
スイトピーの名前の由来は、甘い香りのする(sweet)とマメ科の植物(pea) 「甘い豆」や「香りある豆」という意味です。甘くて爽やかな香りが、自然と笑顔にしてくれますね。

可憐でやわらかい花びら、やさしい色合い、でも見た目ほど弱くない。
そんな『スイートピー』なんですが、じつは有毒植物で、多食すれば歩行に影響するくらい麻痺するんだそうです。

スイートピー 花言葉
学名 (Lathyrus odoratus)
Lathyrus : レンリソウ属
odoratus : 芳香のある、香りのいい
Lathyrus(ラシラス)はギリシャ語の 「la(非常に)+ thyros(刺激する)」が語源です。

今ではこんなに愛されているスイトピーなんですが、中世までは雑草扱いされていました。園芸植物として栽培されるようになってからも、改良のスピードはなかなか進みませんでした。本格的に改良・交配が進むのは、19世紀後半になってから多彩な品種が誕生しました。

『花言葉特集』トップページ

フラワークラフト アン
176a.jpg

プリザーブドフラワーとは 

花言葉特集

カーネーション 品種 種類