マトリカリア《花言葉》

マトリカリア 花言葉

マトリカリアの花言葉は【集う喜び】

マトリカリア 花言葉 カモミールキク科の一年草
『マトリカリア』はハーブの仲間『カモミール』の親戚です。
ですからとてもハーブらしい独特の香りがします。
好き嫌いの好みが、はっきり分かれますね。
マトリカリアの香りは、虫を寄せ付けないので、ガーデニングに『カモミール』を植えたりします。
ガーデニングには『カモミール』。
それを改良して切り花用に『マトリカリア』が出来ました。

「カモミール」の語源はギリシャ語で「大地のリンゴ」という意味。これは花にリンゴの果実に似た香りがあるためです。
スペイン語名はマンサニージャ(manzanilla)。
マンサニージャは「リンゴ(manzana)のような(香りがある)もの」という意味です。

水揚げ方法:湯あげ

マトリカリアはラテン語で『子宮』

マトリカリア 花言葉 カモミールマトリカリアと同じハーブの仲間が、婦人病の薬草に使われているからだそうです。
消化器の調子を整え、冷え性を改善させる効果があるといわれています。さすが薬草!

また、ハーブティーは皆さんご存知ですよね。安眠の薬と言われ、乾燥した花にお湯を注いで飲むと、リラックスしてよく眠れると言われています。
お花から精油を抽出してアロマテラピーにもよく用いられていますね。
まさに女性向き。癒しの効果があるので、是非お部屋にいかがですか。
それに見た目と違ってマトリカリアは結構強いお花なので、よく持ちますよ~ ♪

『花言葉特集』トップページ

フラワークラフト アン
176a.jpg

プリザーブドフラワーとは 

花言葉特集

カーネーション 品種 種類